天気予報

14

2

みん経トピックス

小田原の農園でサラダカブ神奈川県西部で酒米集荷

小田原で「マラニック」イベント 二宮金次郎が植栽した松並木も

小田原で「マラニック」イベント 二宮金次郎が植栽した松並木も

開成駅東口前にあるロマンスカー「ロンちゃん」

写真を拡大 地図を拡大

 小田急線開成駅東口から小田原駅間で11月13日、「第2回SHONAN GOLD SPORTSマラニック」が開催される。

富士山を眺めながら走る

 マラソンとピクニックを合わせた「マラニック」は、順位や速さを競うレースではなく、決められたコースの景色を楽しみ休憩やトークを楽しみなが自分のペースでのんびり走るストレスフリーのランニングイベント。

 「湘南ゴールドエナジードリンク」の製造販売を手掛ける「UMEMARU Inc.」(小田原市荻窪)と小田原市を中心にスポーツ・フィットネス人口の増加、健康水準の向上を目的として活動する「FOR YOUR SPORTS」(小田原市蓮正寺)が共催する。

 今回のコースは、小田急線開成駅東口前に展示しているロマンスカー「ロンちゃん」の前をスタートし、治水のために二宮金次郎が植えたとされている松並木のサイクリングコースを経由し、富士山を眺めながら足柄から小田原を目指す約10キロのコース。

 主催・運営する佐々木貴広さんと守屋佑一さんは「富士山を見ていると心が落ち着く。走っていると体が喜ぶ。今回は心にも体にもよいコース。足柄から小田原までをニコニコとゆるゆる走破してほしい」と話す。

 開催時間は9時~11時30分(集合・受け付け=8時45分)。参加費は1,000円(スポンサーブランドの「湘南ゴールドエナジー」1本付き)。定員は15人。ホームページで受け付ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

シェフと常連さんとが移転前に最後の晩餐(右がシェフ)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング