箱根園にペンギン嫁入り-「いい夫婦の日」に15歳差の年の差婚

嫁入りを楽しみに待つイワトビペンギンの「ロッパー」(26歳)

嫁入りを楽しみに待つイワトビペンギンの「ロッパー」(26歳)

  •  
  •  

 箱根園水族館(箱根町元箱根)は11月22日の「いい夫婦の日」、イワトビペンギンのロッパー(26歳)の「お嫁さん」に伊豆三津シーパラダイス(沼津市)のルーク(11歳)を迎える。15歳差の「年の差婚」となる。

箱根園に嫁ぐイワトビペンギンの「ルーク」(11歳)

 同館女性飼育員2人から成るチーム「ツインマーメード」がプロジェクトリーダーとなって推進した今回の嫁入り。2人が2羽のペンギンの仲人役となり、国際自然保護連合(IUCN)の調べで絶滅危惧種とされているイワトビペンギンの繁殖を目指す。

[広告]

 嫁入り当日は、11時ごろに伊豆三津シーパラダイスを出発し、午後に箱根園に到着の予定。プチチャペルで結婚セレモニーが行われ、2羽のための新居で新婚生活がスタートする。

 嫁入りを待つロッパーは、ツインマーメードの高山詩織さんと栗田恵さんを通して「伊豆から嫁入りしてくれるルークさんを大切にして、良い家庭を築いていきたい」とコメントを寄せる。

  • はてなブックマークに追加