箱根で電気を使わない夜のコンサート 会場を増やして開催へ

「箱根八夜」の様子

「箱根八夜」の様子

  • 0

  •  

 箱根旧街道にある「箱根甘酒茶屋」で6月13日から、電気を一切使わないナイトコンサートイベント「箱根八夜」が開催される。

「箱根八夜」の様子

 昨年、3月から10月まで1カ月に一夜、ランプや菜種油の灯の中で開催されてきた同コンサート。箱根甘酒茶家の13代目店主の山本聡さんの「夜語り」とハーモニカ奏者の広瀬哲哉さんの生演奏を楽しむ内容。今年から「天山湯治郷」と寄木細工発祥の地畑宿の「畑の茶屋」も会場として加わる。

[広告]

 山本さんと広瀬さんが全夜出演するほか、ハワイアンデュオの「エリコイ」(第一夜、第二夜)、シンガー・ソングライターの「はっと」(第三夜、第四夜)、ジャズギタリストの中村アキラさん(第五夜)、夕涼みアワーとしてシンガー・ソングライターの井口克彦さん(第一夜、第三夜、第五夜)が登場する。

 同実行委員会委員長の山本聡さんは「当企画で、普段にない昔の生活にタイムスリップしていただき、暗い中に明かりをともし、その少ない明かりの周りに皆で集い楽しんでもらえれば」と話す。イベント収益金の一部は石畳の道保全活動などに寄付する。

 開催日時は、第一夜(箱根甘酒茶屋)=6月13日・19時~21時、第二夜(天山湯治郷・入館料が必要)=7月25日・19~21時、第三夜(箱根甘酒茶屋)=8月29日・19~21時、第四夜(畑の茶屋)=9月26日・19~21時、第五夜(箱根甘酒茶屋)=10月24日・19~21時。参加無料。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース