見る・遊ぶ

湯河原で観月会「十五夜の宴」 ライトアップした万葉公園も見どころ

「観月会 十五夜の宴」のメーンビジュアル

「観月会 十五夜の宴」のメーンビジュアル

  •  
  •  

 湯河原町で9月27日、日本情緒にあふれる「観月会 十五夜の宴」が湯河原観光会館前広場と万葉公園・独歩の湯を会場に開催される。主催は湯河原温泉旅館協同組合青年部。

日本情緒あふれる行事「十五夜」の様子

 お月見をしながら湯河原温泉の風情を味わえる同イベント。観光会館前広場では、かがり火をたき、琴の演奏を行う。おだんごなどの飲食ブースや土産品の販売コーナーも用意。十五夜の飾りつけとライトアップがされる狸福神社は、絵馬に願いを書いて納めると、恋の成就にご利益ありと評判となっている。万葉公園足湯施設「独歩の湯」では、十五夜の飾りつけをして夜間営業を行う(足湯入園料300円)。

[広告]

 同町・広報室の鈴木友則さんは「情緒あふれる湯河原温泉で、十五夜の夜を過ごしてみては」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は19時30分~21時30分。神事は19時~19時30分に行われる。雨天の場合は翌日28日に開催する。

  • はてなブックマークに追加