見る・遊ぶ

小田原フラワーガーデンで「ラケナリア・ヴィリディフロラ」が見ごろに

「ラケナリア・ヴィリディフロラ」

「ラケナリア・ヴィリディフロラ」

  • 0

  •  

 小田原フラワーガーデン(小田原市久野、TEL 0465-34-2814)で珍しい翡翠(ヒスイ)色の花を咲かせる「ラケナリア・ヴィリディフロラ」が開花し、見ごろを迎えている。

「クリスタルのように透き通っている」と八木園長

 南アフリカのケープ地方の岩場に自生する「ラケナリア・ヴィリディフロラ」。半耐寒性球根植物で、2センチほどの小さな花を1株に10~20輪付ける。現在、トロピカルドーム温室内で、約100株が透き通ったクリスタルのような花を咲かせている。

[広告]

 同ガーデンには翡翠色の花が咲く植物は、秋に咲く「ラケナリア・ヴィリディフロラ」と、春に開花する「ヒスイカズラ」の2種類。共に透明感のある花が美しく多くの人が訪れるという。

 同ガーデン園長の八木量子さんは「クリスタルのように透き通っていてとても美しい花。ガラス細工のように繊細な美しさをご覧いただければ」と来園を呼びかける。

 トロピカルドーム温室の開園時間は9時30分~17時。入園料金は大人=200円、小・中学生=100円。休園日は月曜日(祝日の場合は開園し、翌日休園)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース