食べる 見る・遊ぶ

ヒルトン小田原で「ハイブリッドグルメブッフェ」 組み合わせによる新感覚料理

「小田原ハイブリッドグルメランチブッフェ」

「小田原ハイブリッドグルメランチブッフェ」

  •  
  •  

 ヒルトン小田原リゾート&スパ(小田原市根府川、TEL 0465-29-1000)が12月26日から、「小田原ハイブリッドグルメランチブッフェ」を開催する。

本館棟1階 ブラッセリー「フローラ」

 三崎マグロ、湘南しらすなど神奈川県産の食材も登場する同ブュッフェ。2つの料理を掛け合わせることで新感覚・新食感の新しい味に仕上げ、予想外の味を作り出す。

[広告]

 三崎マグロと湘南しらすに、やまゆりポークで作る「神奈川三色丼」。北海道産ジャガイモと味が染みたおでんで作る「北海道産ポテトと小田原おでんのサラダ」。梅干しが名産の小田原らしい梅風味のうどんとガーリックで仕上げた「梅うどんペペロンチーノ」などを用意する。

 同ホテルの粉川元美さんは「『神奈川三色丼』と『北海道産ポテトと小田原おでんのサラダ』は私のお勧め。おでんサラダには、小田原ならではの梅味噌をつけるとおいしい。ぜひ味わっていただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は、平日=11時30分~14時30分、土曜・日曜=11時30分~15時30分。料金は平日=3,500円(小学生までは1,750円)、土曜・日曜=3,800円(小学生までは1,900円)。予約は、同ホテルレストラン予約(TEL 0465-28-1220)で受けつける。

  • はてなブックマークに追加