食べる

小田原漁港のマグロ専門店が1周年 「すきみ丼」ワンコイン販売企画も

「今日も元気にオープン」との掛け声が響く「かしわ水産」

「今日も元気にオープン」との掛け声が響く「かしわ水産」

  •  
  •  

 小田原漁港近くにあるマグロ専門店「かしわ水産」(小田原市早川1、TEL 0465-20-3307)が3月24日、1周年を迎える。

すきみ丼

 小田原漁港と三崎漁港で水揚げされたマグロがメインの同店。赤身、中トロ、中トロ炙(あぶ)り、ミナミマグロ大トロの4種類の味が食べ比べできる刺し盛り「まぐろ食べくらべ」が来店客の人気を集めている。

[広告]

 同店の仕入れは、「目利き社長」との異名を持つ柏木雄介さんが担当する。「良いマグロに数多く出会えた1年だった。お客さんのおいしいと感動する顔が自分のエネルギーになった」と柏木さん。店頭でマグロをさばくはちまき姿がトレードマークだ。

 調理を担当する長谷川里永子さんは「お客さんに支えられた1年」と振り返る。「マグロの専門店だからこそ味わえるメニューをそろえる。一匹のマグロから2本しかとれないという希少部位『マグロの脳天(鉢の身) 』も時には用意できる。ぜひ来店していただければ」と呼び掛ける。

 3月24日~26日の3日間は、1周年記念企画として、通常1,200円の「すきみ丼」を500円で販売する。

 営業時間は、平日=10時30分~15時、土曜・祝日=8時~16時。水曜定休。

  • はてなブックマークに追加