見る・遊ぶ

御殿場高原に全長370メートルの「光のトンネル」-LED300万球で演出

どこまでも続くと思わせる全長370メートルの「光のトンネル」

どこまでも続くと思わせる全長370メートルの「光のトンネル」

  • 0

  •  

 クリスマスシーズンを迎え、御殿場高原にあるリゾート施設「時の栖(ときのすみか)」(御殿場市神山、TEL 0550-87-3700)のイルミネーションが多くの人出でにぎわっている。

 年ごとにテーマを決めて光の演出を行っている同施設。今年のテーマは「ベルサイユの光」。敷地内に370メートル続く「光のトンネル」や、光と水が幻想的な「ベルサイユ宮殿噴水」、イルミで作られた15メートルの巨大な「星の王子さま」など、LED約300万球を使って光の空間を作り出している。中でも「光のトンネル」は人気が高く、連日多くの人々が通り抜けている。

[広告]

 点灯時間は、1月5日まで=16時30分~22時、1月6日~3月6日=17時~21時30分。入場は無料だが、一部区域は有料。大人(中学生以上)=1,000円、子ども=200円、5歳以下無料。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース