天気予報

31

21

みん経トピックス

俺たち小田原一本釣り船団小田原で「ブラタモリ」ロケ

できたて豆腐を提供する「一二一」 湯河原の豆腐店が隣接地に開く

できたて豆腐を提供する「一二一」 湯河原の豆腐店が隣接地に開く

「できたて豆腐セット」(1,000円)

写真を拡大 地図を拡大

 豆腐店「湯河原 十二庵」が1月21日、できたての豆腐を提供する「一二一(いちにいち)」(湯河原町宮上、TEL 0465-57-1045)」を隣接地にオープンした。

豆腐職人しか味わうことができないできたての豆腐を提供

 「職人しか味わうことができない」というできたての豆腐を熱いまま提供する同店。「こだわり大豆の甘さに驚いてもらいたい」と「できたて豆腐セット」(1,000円)を提供する。

 同セットには、豆乳を葛(くず)で寄せた「豆乳豆腐」、十二庵が作る「お総菜3種」、北海道産ユキホマレと佐賀県産フクユタカの「できたて豆腐」、島根県産の仁多米を使用した「ごはん」、九州みそに十二庵の豆腐や揚げを使う「みそ汁」、自家製の漬物とデザートとして山形産秘伝豆の豆乳と和三盆のブランマンジェから成る。

 店名の「「一二一」は、店主・浅沼宇雄さんの母親が今年で古希を迎えたことを受け誕生日から命名、同日に開いた。浅沼さんは「できたての豆腐のおいしさを多くの人に知ってもらいたくて開いた。大豆のうま味を味わってもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時~14時、18時~21時(夜は和食を提供)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

真鶴町の生活の様子をリポートしたページ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング