天気予報

11

3

みん経トピックス

春間近の箱根で降雪芸術祭「真鶴まちなーれ」

小田原で「地域×スポーツ」テーマのアイデア出しイベント「スポーツソン」

小田原で「地域×スポーツ」テーマのアイデア出しイベント「スポーツソン」

「ハミダセ」メンバー

写真を拡大 地図を拡大

 小田原で3月18日、地域とスポーツをテーマにしたアイデア出しイベント「SPORTSTHON(スポーツソン)」が開催される。

「SPORTSTHON(スポーツソン)」の訴求ビジュアル

 モバイルアクセサリー・雑貨の販売とECサイトの管理運営を手掛ける「Hamee(ハミィ)」(小田原市栄町2)が地域貢献活動として行っている「ハミダセ」一環。小田原箱根エリアをスポーツで盛り上げるための企画を立案。参加者から集められたエッジの効いたアイデアを体系化する。

 当日は、マラソン、サッカー、ラグビーの3競技に思いを持つ地域クリエイター3人をゲストスピーカーに招き、活動内容やアイデアなどを聞く。

 ゲストスピーカーの山川太郎さんは小田原でECショップ向けクラウドサービスのセールスリーダーとして、全国の業界各社との提携を実現。「プロスポーツファンを巻き込むメディアを創りたい」との意向を持つ。

 山口昌昭さんは「北条早雲と駆ける!マラソン大会」の開催を目指し、マラソン大会のボランティア活動を通して、小田原箱根エリアの環境を生かしたマラソンイベントのアイデア構築を図る。

 パーソナルトレーニングジムを横浜市で共同運営している佐々木貴広さんは「ラグビー日本代表小田原キャンプを盛り上げたい」をテーマに掲げる。佐々木さんは現在、小田原ラグビーフットボール協会にコーチとして所属している。

 開催時間は19時30分~22時。会場は「mame元cafe」(小田原市栄町1)。参加費は2,000円(軽食・ドリンク込み)。参加申し込みはホームページで受け付ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ウィーンで手に入れた型を使ったクルミ割り人形クッキー
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング