天気予報

30

23

みん経トピックス

小田原片浦でキッチン企画小田原の干物店が2号店

小田原で映画や映画祭テーマにトークイベント 公民館の活用視野に

小田原で映画や映画祭テーマにトークイベント 公民館の活用視野に

「金曜日の夜中にだらだら観たい映画の話をする会」会場の公民館

写真を拡大 地図を拡大

 公民館の活用を視野に入れて活動を続ける「Kouminkan Cafe(公民館カフェ)」は3月27日、「映画について語る会」を荻窪公民館(小田原市荻窪)で開催する。

「金曜日の夜中にだらだら観たい映画の話をする会」

 2013年10月から開催している同イベント。小田原近郊に130余りある公民館の有効活用を目指してさまざまなイベントを開催。地域の活動としての定着を視野に入れている。

 今回は、2014年9月に開催して好評だった「映画について語る会」の2回目として「金曜日の夜中にだらだら観たい映画の話をする会」と題して開催。来年立ち上げを予定している「Seisho Cinema Fes」代表の青木康至さんを招いて、映画や映画祭の魅力を語り合うほか、同フェスについての話も予定する。

 同イベントを主催するUmemaru Inc.代表の守屋佑一さんは「公民館を利用して開催している『Kouminkan Cafe』も15回を数え、徐々に定着化してきている」と話し、「個人的には『スターウォーズ』やももクロ主演の『幕が上がる』などの話や、小田原出身の夢枕獏さん原作『神々の山嶺(いただき)』などの思いを話してみたい」とも。

 開始時間は19時。参加費は500円。申し込みはホームページで受け付ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「箱根スイーツコレクション小冊子
[拡大写真]

アクセスランキング