箱根・芦ノ湖の新海賊船「ロワイヤルII」-操船性を高め就航

新海賊船「ロワイヤルII」の就航記念セレモニー

新海賊船「ロワイヤルII」の就航記念セレモニー

  • 0

  •  

 箱根・芦ノ湖の名物となっている海賊船に新型の「ロワイヤルII」が3月20日、就航した。

芦ノ湖を運行する「ロワイヤル?」

[広告]

 初代海賊船から数えて6代目となる同船。エレベーターやバリアフリー対応のトイレを設置するほか、高速ディーゼルエンジン2機やバウスラスター2 基(船首横移動推進装置)を搭載。強風など悪天候時や港発着時の操船性を高めた。船内外のデザインは18世紀のフランス戦艦「ロワイヤル・ルイ」をモデルにしている。

 20日の就航セレモニーでは、「マーチングバンド箱根21」による演奏、「箱根きらり妓」による花束贈呈、出航の際の風船やテープなどが行われた。最初の便は「特別運航便」として先着300人が無料で乗船した。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース