暮らす・働く

小田原で若手木工職人の作品展-実演・ワークショップで魅力訴求

いぶき会の木工作品展

いぶき会の木工作品展

  • 0

  •  

 清閑亭(小田原市南町1、TEL 0465-22-2834)で3月31日より、「いぶき会 伝統の技×若い力 木工作品展in清閑亭」が開催される。

実演やワークショップでの作業風景

[広告]

 小田原・箱根地域で寄せ木や彫刻、家具など、木工芸の広い分野で活躍している若手職人のグループ「いぶき会」の作品を展示する同展。今年で2回目の開催となる。清閑亭の和の空間に個性あふれる作品を披露する。

 期間中の土曜・日曜には実演やワークショップを行い、普段は見ることのできない作業風景を体験できる。清閑亭を運営する小田原まちづくり応援団の金山摩美さんは「今年は実演やワークショップも開く。作品がどのようにできているのかも楽しめる展示会。若い感性が光る作品に直接触れ、木工の新たな魅力を発見してもらえれば」と話す。

 展示時間は11時~16時(最終日15時まで)。火曜休館。入場無料(喫茶は有料)。4月14日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース