食べる

小田原の干物店が「伝説の」詰め放題企画

ひもの屋半兵衛が「伝説の詰め放題」

ひもの屋半兵衛が「伝説の詰め放題」

  • 0

  •  

 大半商店(小田原市本町、TEL 0465-22-3809)が4月20日、同社が経営する「ひもの屋半兵衛」(早川、TEL 0465-42-9755)で「伝説の詰め放題」企画を行う。

 発泡スチロールの容器(35センチ×25センチ×9センチ)にできるだけ多く詰め込んで、通常3,000円程度の商品を1,000円で販売する同企画。昨年10月にも実施し、今回が2回目となる。

[広告]

 提供する種類は、エボダイ開き、サバ文化干し、塩麹アジ開き、カマス開き、ホキみりん漬け、イカみりん漬け、メカジキみりん漬け、骨取りアジみりん漬けなど。今回は目玉として「シャケのカマの干物」を予定。1000人以上の来店を見込んでいる。

 同社4代目の椙崎晃久さんは「昨年に続き開く。今年は豊富に商品を用意する。小田原ならではの品ぞろえで皆さまをお迎えしたい」と話す。

 営業時間は9時~16時30分。今月24日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース