暮らす・働く

小田原で「第2回まちなか寄席」-林家彦いち落語会

「第2回ほっとファイブタウンまちなか寄席」

「第2回ほっとファイブタウンまちなか寄席」

  •  
  •  

 オービックビル(小田原市栄町2)で4月19日、「第2回ほっとファイブタウンまちなか寄席」が開催される。

 小田原にある銀座商店会、中央通り商店会、緑一番街商店会、台宿商店会、大工町商店会の5商店会で構成する「ほっとファイブタウン」が、地域商店街のにぎわい創出を目的に開く同落語会。今回で2回目となる。

[広告]

 高座に上がるのは林家彦いちさん。1989に初代林家木久蔵(現=林家木久扇)に入門し3番弟子になり、2000年にNH新人演芸大賞落語部門大賞受賞、2002年に真打昇進を果たす。「睨み合い」「熱血怪談部」など新作落語を得意としている。熱血落語家を自称している彦いちさんが小田原上陸とあって、チケットの出足も早いという。

 開演は19時。入場料は1,500円。

  • はてなブックマークに追加