箱根の富士屋ホテルが135周年-「歴史に泊まる」リピーターも

創業当時の富士屋ホテル

創業当時の富士屋ホテル

  • 0

  •  

 富士屋ホテル(箱根町宮ノ下、TEL 0460-82-2211)が7月15日、創業135周年を迎える。

 明治11(1878)年に日本のリゾートホテルの草分けとして誕生した同ホテル。開業当時は険しい山道のためパン一つを運ぶのも大変だったというエピソードが伝わっている。その後の大火、震災、戦禍という激動の時代を乗り越えたホテルの歴史が「クラシックホテル」としての評価を不動のものにした。

[広告]

 同ホテルでは135周年を記念して、歴史や伝統を楽しめる「特別宿泊プラン~135年の物語~」のほか、「チャペルコンサート」(7月18日)、「ブライダルフェア」(7月15日)を行う。

 同ホテルでマーケティングを担当する植野高久さんは「リピーターの中には『歴史に泊まる』ために宿泊する方もおられる。タイムスリップしたようなホテルライフを楽しむ人が増えている。今後も、ゲストと一緒に作り出してきた歴史を大切にして行きたい」と話す。