箱根宮ノ下でチョークアート看板展-「ナラヤカフェ」を会場に

「チョークアート看板展」の告知看板

「チョークアート看板展」の告知看板

  •  
  •  

 箱根宮ノ下にある「naraya cafe(ナラヤカフェ)」(箱根町宮ノ下、TEL 0460 -82-1259)で11月1日より、チョークアート作家・後藤真弓さんの「チョークアート看板展」が開催される。

「チョークアート看板展」を開催する「naraya cafe(ナラヤカフェ)」

 後藤さんは小田原のオルタナティブスペース「旧三福」を拠点に展示会を開き、チョークで描くリアルなタッチが注目されファンが増えているという。今回は、宮ノ下駅前のあじさい坂通りに並ぶ「森メシ」「ソラアンナ」、会場となる「ナラヤカフェ」の看板も制作し展示。併せて、ワークショップも開き、チョークアート体験も予定する。

[広告]

 後藤さんは「大勢の方に見ているだけで楽しくなるような展示会。期間中は体験コーナーもあるので遊びに来ていただければ」と話す。

 開催時間は10時30分~18時。ワークショップは11月8日・22日(共に11時~14時)。水曜・第4木曜定休。12月5日まで。

  • はてなブックマークに追加