暮らす・働く

小田原でえっさホイおどり 各チームが華麗でダイナミックな踊りを披露

「ODAWARAえっさホイおどり」(昨年の様子)

「ODAWARAえっさホイおどり」(昨年の様子)

  • 0

  •  

 「ODAWARAえっさホイおどり」が10月17日・18日、小田原城二の丸広場をメーン会場に開催される。主催はODAWARAえっさホイおどり実行委員会、共催は小田原箱根商工会議所と同青年部。

「ODAWARAえっさホイおどり」のメーンビジュアル

 17回目となる同イベント。10月17日に各会場での演舞とコンテストが行われる。同コンテストには25チームが参加。ODAWARAえっさホイおどり大賞の栄冠目指して競いあう。18日には、各会場での演舞とクライマックスとなる路上パレードが行われる。約40チーム、総勢1000人の市内外のチームが参加し、各地域自慢のよさこいを踊りを披露。小田原市内は踊り一色となる。

[広告]

 同実行委員会委員長の小関康一さんは「踊りのレベルは回を重ねるごとに高くなり、見応えのある演舞が期待できる。今回は、二の丸会場で『おだわらソウルフードフェスタ』も同時開催されており、小田原地域の食材を利用した食事や物産市、こども縁日など、一日中楽しめる。ぜひ来場を」と呼び掛ける。

 スケジュールや参加チームの情報はホームページで確認できる。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース