箱根ロープウェイで「七夕まつり」-ギネス記録申請準備も進める

ロープウエーオリジナル笹飾り(画像はイメージ)

ロープウエーオリジナル笹飾り(画像はイメージ)

  • 0

  •  

 小田急グループの箱根ロープウェイ大涌谷駅(足柄下郡箱根町仙石原)で7月3日~7日、「箱根ロープウェイ七夕まつり」が開催される。

[広告]

 同イベントは「箱根・大涌谷から願いをこめて!」をテーマに行うもので、今年で4回目。期間中は飾り付けた七夕竹やロープウエーオリジナルの豪華な笹飾りを展示するほか、観光客が短冊に記入した願い事を笹飾りに付け、後日、箱根神社に奉納するサービスも無料で実施する。5日11時からは餅つき大会を行い、つきたての餅を先着100人にプレゼントする予定。

 2008年度年間有料乗車人員201万59人、乗車人員331万9,503人を達成した同ロープウエー。同社は現在、この記録をギネス・ワールド・レコーズ記録「Busiest cable car(最も乗車されているロープウエー)」として申請準備を進めており、6月中には提出用の資料が調う予定。

 索道事業部営業課の相川さんは「認定を受けることで地域の活性化につながれば良い。今後も『わかりやすい箱根』『まわりやすい箱根』の実現をさらに推進し、世界的観光地『箱根』の魅力を高めていきたい」と話す。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース