見る・遊ぶ

ターンパイク箱根で「ヒルクライム」 ナミビアから招待参加選手も

大観山で行われた表彰式の様子

大観山で行われた表彰式の様子

  •  
  •  

 MAZDAターンパイク箱根で5月29日、自転車競技会「ネッツトヨタ湘南PRESNT・箱根ヒルクライム2016」が行われた。

ターンパイクを激走する選手

 ターンパイクの早川料金所から大観山駐車場までをコースにした同大会。725人がエントリーし、多くの選手が大観山までの急勾配に挑戦した。距離13.8キロ、平均勾配は7.2パーセントで最大勾配は11パーセントを超える難関コース。登りの厳しさはあるものの、大きな曲線のコーナーと直線の連続で変化に富んだ走行が楽しめるため、サイクリストにとって楽しみも多いという。

[広告]

 この日は、8時30分からスタートセレモニーを行い、9時からクラスごとに競技が始まった。アフリカのナミビア共和国からナショナルチームに所属しているジョハネス・アムニエラ(Jo-joe Hamunyela)選手も招待参加し4位でゴールした。

 各クラスの優勝者は次の通り。男子チャンピオンクラス=1位-渡辺佑樹(SONIC)、2位-松田健太(ファントム湘南)、3位-本田玲緒(東京工業大学)。女子チャンピオンクラス=1位-大谷梢(湘南ベルマーレ)、2位-船橋星来(ラバネロ)、3位-佐藤水菜(湘南愛輪会)。
高校生チャンピオンクラス=櫻庭悠真(城山高校)、中学生チャンピオンクラス=小山田亮(岳陽中学)。
 男子19歳~29歳クラス=鈴木岳志(WAPPA)、同30歳~39歳クラス1=梅原敏弘(コギームエット)、同30歳~39歳クラス2=伊藤誓悟、同40歳~49歳クラス1=武内昇一(100mile)、同40歳~49歳クラス2=畑山伸二、同50歳~59歳クラス=布施浩三(FRT)、同60歳~クラス=高山信行。同80㎏超級クラス=望月優(デンカ生研)。フラットバー男子=大吉富夫。
 女子市民クラス=望月美和子(興津螺旋)。

  • はてなブックマークに追加