天気予報

18

11

みん経トピックス

ヒルトン小田原で夏ランチ小田原の店舗が色落ち2位

湯河原に乗客が6人乗れるタクシー導入 3世代旅行や外国人観光客に対応

湯河原に乗客が6人乗れるタクシー導入 3世代旅行や外国人観光客に対応

乗客6人乗りタクシー

写真を拡大 地図を拡大

 伊豆箱根交通の湯河原営業所(湯河原町宮上)が6月1日、7人乗り(乗客6人)タクシーを導入した。

乗り込みやすさも好評

 観光客や外国人旅行客が増加する中で、同営業所には小グループ全員が乗れる座席数や、ゆとりのある大きさのタクシーを望む声が寄せられていたという。3世代旅行の場合は6席が必須となることや、インバウンドでは大きな旅行バックを持つ人が多いことから、ゆとりのあるタクシーの導入が求められていた。

 導入する車種はトヨタ「エスクァイア」。車内が広く乗り込みやすい特性から選定された。2台導入し、湯河原地区に配車している。

 同社の杉原理恵さんは「湯河原地区では始めての導入。温泉を楽しむ小グループのニーズに対応し、従来のセダンタイプと同運賃で利用できるため好評を得ている」と話す。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「投票すんだら桑原ベース!」と呼びかけ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング