小田原でハーブ専門外来医師による「ハーブセミナー」-地元NPOが企画

講師の指導によるベビーマッサージ講座。託児無料サービスも。

講師の指導によるベビーマッサージ講座。託児無料サービスも。

  •  

 小田原で子育てのための支援活動などを行っているNPO法人「mama's hug(ママズハグ)」は10月23日、川東タウンセンターマロニエ(小田原市中里)で日本初ハーブ専門の外来医師によるハーブセミナーを行う。

 今年から神奈川県子ども・子育て支援プロジェクト事業として活動を始めた同団体は「安心して楽しく子育てができるような情報発信と交流の場を提供する」をコンセプトに、ベビー・キッズマッサージインストラクターやMFA小児救急プロバイダーなどの資格取得講座のほか、母親のためのマミーズフラ、コアリズム&くびれストレッチなどを行っている。

[広告]

 今回初めての開催となるハーブセミナーでは、山手クリニック(目黒区大橋)で日本初のハーブ専門外来を開設した入谷栄一医師を招き「失敗しない民間医療の始め方」をテーマに行う。

 同法人統括プランナーの丸山葉奈江さんは「『100の言葉よりhug』をモットーに活動を続けてきた。より多くのママたちにベビーマッサージや小児救急を身につけてもらい、子育て・社会活動に役立ててもらいたい」と話す。「同セミナーは定員で締め切るので申し込みはお早めに」とも。

 参加費は1,500円。定員は30人(子連れ可)。問い合わせは同法人(TEL 0465-20-6898)まで。