見る・遊ぶ

箱根のパワースポットで「シルクヴェール天女の舞」 はこねのもり女子大学5周年企画

羽衣のようなシルクヴェールのやわらかな動きに身を任せる「シルクヴェール天女の舞」

羽衣のようなシルクヴェールのやわらかな動きに身を任せる「シルクヴェール天女の舞」

  •  
  •  

 はこねのもりコンソーシアムジャパンが運営する「はこねのもり女子大学」は、5周年記念授業「癒しのパワースポット箱根九頭龍の森でゆらめく~シルクヴェール天女の舞&森で奏でるクリスタルボウル~」を5月19日に開催する。

クリスタルボウルの波動で心身をほぐす

 「はこねのもり女子大学」の木村容子さんは「羽衣のようなシルクヴェールとクリスタルボウルの波動で心身をほぐしませんか?」と呼び掛ける。木村さんによれば、「天然シルクのヴェールのやわらかな動きに身を任せていると、身体がゆったりとほぐれ、心はふんわりと潜在意識とつながる。力を抜いてシルクの動きに身を任せて、クリスタルボウルの音色の波動を五感で受け止めるのがポイント」と話す。

[広告]

 当日のカリキュラムは、1限目が「ウオーク&リラックス」。九頭龍の森セラピーロードを森林浴ウオークをしながら九頭龍の森へ向かい九頭龍神社で参拝。

 2限目が今回のメイン授業となる「フォレストフィーリング」。パワースポット九頭龍の森で、クリスタルボウルの癒やしの音に合わせて柔らかいシルクヴェールを使ったダンスを体験する。指導は、舞セラピストの美穂先生、クリスタルボウル奏者のRITSUKOさんが音色を奏でる。

 3限目は、「ティータイムin九頭龍の森」。旅する発酵倶楽部のオリジナル薬膳福茶と箱根湯本のあやぱん「満月の塩あんパン」(はこじょオリジナル)でゆったりくつろぐティータイムを楽しむ。「旅する発酵倶楽部」主宰の山田雅恵さんによる薬膳ブレンドの効能講義も行われる。

 木村さんは「この日がちょうど満月。パワースポット九頭龍の森でふわふわのシルクのヴェールとクリスタルボウルの癒しの音と一緒にダンスを踊っていただきながら心も体も軽やかにしてもらう。ご参加を」と話す。

 授業は11時~。参加費は、ビジター=4,800円、はこじょ学生=3,800円(オリジナル薬膳福茶、箱根湯本あやぱん「満月の塩あんパン」付き)。集合は、ザ・プリンス箱根芦ノ湖・別館テラス前。参加申し込みはホームページで受け付けている。

  • はてなブックマークに追加