見る・遊ぶ

「エヴァンゲリオン×箱根2020」始まる 映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」と連携

エヴァンゲリオンが箱根の各所に登場

エヴァンゲリオンが箱根の各所に登場

  •  
  •  

 小田急箱根ホールディングスと藤田観光が連携して「エヴァンゲリオン×箱根 2020 MEET EVANGELION IN HAKONE」が1月10日より始まった。2020年6月に公開を予定している映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の記念イベントの一環で、箱根の各所にエヴァが登場する。

エヴァンゲリオン機体イメージラッピングバス

 人気アニメ「エヴァンゲリオン」で第3新東京市として舞台となった箱根。2020年6月に公開を予定している「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開に合わせて、各種のコラボイベントが行われる。

[広告]

 箱根ロープウェイの桃源台駅には「第3新東京市」のプレートの掲出、エヴァンゲリオン機体イメージラッピングバスの運行、オリジナルデザイン「箱根フリーパス」の販売、「ロングヌスの槍」特別展示、小田急トラベル限定ツアーの実施、オリジナルグッズの販売、箱根小涌園ユネッサン全館特別装飾、箱根小涌園ユネッサン期間限定の風呂「セカンドインパクトの湯」が設置されている。

 箱根は6月30日までエヴァンゲリオンの基地となる。