食べる

小田原の和菓子店で新年の「お汁粉のふるまい」-箱根駅伝の観戦も

新年を祝う紅白の餅が入ったお汁粉を配る

新年を祝う紅白の餅が入ったお汁粉を配る

  • 0

  •  

 小田原の和菓子店「菜の花 あ・ん工房」(小田原市本町、0465-24-5688)で1月2日、新年恒例の「お汁粉のふるまい」が行われた。

[広告]

 国道1号沿いに位置する同店でお汁粉を食べて、皆で箱根駅伝を観戦する同イベント。毎年、開始前から約200人が行列する好評の企画になっている。今年は500人分を無料で用意。気温は低いが晴天になり、集まった人たちは温かいお汁粉に舌鼓を打った。

 今回は和太鼓集団「神和座(かんなぎざ)」の演奏も披露され、新年をにぎわす太鼓の音を楽しんだ。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース