フォトフラッシュ

「スパイガールGOKKO~温泉は死のかおり~」

「スパイガールGOKKO~温泉は死のかおり~」(作=薫くみこ、絵=高橋由季、定価=1,300円(税別)、ポプラ社)

  •  

スパイにあこがれる小6の女子3人が箱根を舞台に大活躍する痛快エンターテインメント小説、薫(くん)くみこ作「スパイガールGOKKO(ゴッコ)~温泉は死のかおり~」(ポプラ社)に箱根写真美術館が登場している。