暮らす・働く

小田原ちょうちんのオブジェでお化けツアー、回遊性向上目的に

「商店会の面白さを体感してほしい」と同商店会の佐久間信行会長

「商店会の面白さを体感してほしい」と同商店会の佐久間信行会長

  •  
  •  

 小田原銀座商店会は現在、「小田原提灯(ちょうちん)コワかわ!お化けツアーin銀座商店会」を開催している。

 「怖くてかわいいお化け」をテーマに小田原ちょうちんを制作し商店会加盟各店にディスプレーする同企画。ちょうちんのオブジェは東海大学教養学部芸術学科デザイン学課程の池村ゼミ(池村明生教授)の協力を得て、学生たちが若い感性を取り入れて制作する。

[広告]

 併せて、ちょうちんのオブジェをディスプレーした加盟店を回ったり、店名を当てるクイズを解いたりするスタンプラリーも実施し、回遊性を高めてにぎわいを創出する。スタンプラリーの投票者の中から抽選で5組10人に、東京スカイツリーのバスツアーが当たる。

 同商店会の佐久間信行会長は「このイベントを通して商店会の面白さを体感してもらう。若い感性の作り出したちょうちんオブジェが楽しいとの声も多く、昨年から実施し今回で3回目。エンターテインメントのある商店会をつくり出していきたい」と抱負を語る。

 11月4日まで。

  • はてなブックマークに追加