箱根の施設で「涼夏保証」-26度を超えれば涼しいサービス

気温が26度を超えた場合、ザ・プリンス箱根では「コロネソフト」が進呈される

気温が26度を超えた場合、ザ・プリンス箱根では「コロネソフト」が進呈される

  • 0

  •  

 箱根エリアにあるプリンス系施設で構成する「プリンスグランドリゾート箱根」(箱根町元箱根)の4ホテルと3ゴルフ場で現在、「気温ギャランティープラン」を販売している。

涼しい箱根の夏を保証

 8月の箱根の平均気温は22.7度と涼しくホテルライフやゴルフプレーを快適に楽しむことができる。涼しい箱根を保証するプランとして発売した同プラン。ホテルの場合には宿泊日の正午から翌日の正午まで、ゴルフの場合にはプレー前日の正午から当日の正午までの気温が26度を超えた場合、涼しさを感じることのできるサービスを無料にて提供する。

[広告]

 ザ・プリンス箱根=「コロネソフト」、芦ノ湖畔蛸川温泉 龍宮殿=「ミネラルウォーター」、ホテル大箱根=「ご当地サイダー」、箱根湯の花温泉=「夕食時のドリンク」など、大箱根カントリークラブ=コース内売店で「かき氷」、箱根湯の花ゴルフ場=「昼食時にドリンク」、箱根園ゴルフ場=「アイスクリーム」などが進呈される。

 同グループで箱根エリアのマーケティングと広報を担当する稲葉健二さんは「箱根の涼夏を保証するプラン。すがすがしい箱根でホテルライフとゴルフプレーを快適に過ごしていただければ」と話す。

 予約・問い合わせは各施設で受け付けている。8月31日まで。