食べる

「箱根そば」が50周年記念イベント 21万枚の無料クーポン配布も

「箱根そば」が50周年

「箱根そば」が50周年

  •  

 小田急レストランシステムが運営する「箱根そば」は4月1日より、開業50周年を記念したイベントを開催している。

50周年を記念して配布されるクーポン

 1965年8月、新宿駅地下に1号店がオープンから50年。2015年3月現在、小田急沿線で52店舗を運営。小田駅店では、新幹線から乗り継いで箱根湯本駅や強羅駅に向かう観光客などでにぎわいを見せている。

[広告]

 メーンとなる記念イベントは、創的なメニューや一度は食べてみたいメニューなど「箱根そば」で販売してほしいメニューを募集し、優秀作品を商品化して店舗で販売する「あなたが食べたい箱根そば メニューコンテスト」(4月15日~5月15日)。

 「湘南のしらす」を使用した特別メニューを提供する「50周年記念特別メニューの販売」(5月16日より1年間)。現在実施中の、かき揚げ2枚、コロッケ、玉子、大盛の5枚つづりの無料クーポンを21万枚提供する「50周年記念 大入り無料クーポン配布」(4月1日よりなくなり次第終了)など年間を通したイベントとなる。

 同社では期間中、感謝の気持ちを表現した祈念ロゴを店頭や広告ツールを掲出し50周年を盛り上げるという。