食べる 見る・遊ぶ

箱根の古写真をモチーフにスイーツ開発 「箱根スイーツコレクション2015秋」

箱根写真美術館「カフェPlaisir de l’oeuf(プレジール・ドゥ・ルフ)」が提供する「Heritage(エリタージュ)」

箱根写真美術館「カフェPlaisir de l’oeuf(プレジール・ドゥ・ルフ)」が提供する「Heritage(エリタージュ)」

  •  

 御殿場・小田原を含む箱根エリアで9月1日、「箱根スイーツコレクション2015秋」が始まった。

スイーツのモチーフとなった山田應水さんの写真

 恒例となった同コレクション。今回は36店のパティシエが「どこか懐かしさを感じさせる」レトロなスイーツを提供している。箱根写真美術館にある「カフェPlaisir de l’oeuf(プレジール・ドゥ・ルフ)」では、昭和30年ごろに撮影された1枚の写真をモチーフにした富士山スイーツ「Heritage(エリタージュ)」で同コレクションに参加している。

[広告]

 同スイーツは、写真家で同館館長の遠藤桂さんの祖父である山田應水さんが撮影した芦ノ湖と富士山の写真を再現した家族をつなぐスイーツ。富士山型の焼菓子に、日本古来のゴマと現代的なヘーゼルナッツのキャラメリゼをあしらっている。八ヶ岳農場のアイスの味も好評という。

 同店パティシエの鈴木輝子さんは「ゴマのチュイルで松を描くと、山田應水さんが撮影した古写真そっくりになる。この写真とスイーツで箱根の魅力をより多くの方に知ってもらえれば」と話す。店内にモチーフとなった写真も展示しており、味わいながら写真鑑賞もできるという。

 価格は800円(ドリンクセットは1,100円~)。営業時間は10時~17時。火曜定休。