小田原城で「小田原城花菖蒲まつり」-ライトアップや各種イベント

花菖蒲とアジサイと小田原城の6月だけのコラボレーション
(画像は昨年のもの)

花菖蒲とアジサイと小田原城の6月だけのコラボレーション (画像は昨年のもの)

  • 0

  •  

 小田原城東掘・花菖蒲園(小田原市城内)で6月6日より、「小田原城花菖蒲まつり」が開催される。

 今年で7回目となる同イベントは、毎年6月に花開く約8,000株の花菖蒲と周辺に咲く約1,400株のアジサイをライトアップし、花々をバックに野外コンサートなどを行うもの。昨年は30万人を超える人出でにぎわいを見せた。

[広告]

 初日の6日11時~と13時~の2回、小田原北條太鼓によるオープニング演奏で始まり、暗くなる18時~22時には「花菖蒲とあじさいのライトアップ」や、周辺を陶芸作品の灯籠(とうろう)で飾り付ける「AKARI NIGHT(あかり ないと)」により昼間とは違う花々を幻想的に演出する。

 期間中、園内広場にはテーブルといすを設置し、花々を鑑賞しながら家族や仲間でお茶や食事を楽しめるオープンガーデン(18時~21時30分)を用意するほか、ライトアップに合わせて天守閣、歴史見聞館の開館時間の延長なども行う。土曜・日曜のみ飲食ブースとして小田原おでん会や本丸茶屋などの出店や野外コンサートも予定。

 小田原市観光課の飯田さんは「ライトアップされた花菖蒲やアジサイはとても幻想的。ぜひ多くの人に見てもらいたい」と話す。

 入場無料。問い合わせは小田原市観光課(TEL 0465-33-1521)まで。6月28日まで。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース