食べる 見る・遊ぶ

箱根で旅フォトとフォレストキッチン はこねのもり女子大学恒例企画

高原を歩きながら自然を撮影

高原を歩きながら自然を撮影

  • 0

  •  

 はこねのもり女子大学(箱根町仙石原)が2月28日、「はこじょ旅フォトクラブ with フォレストキッチン」を開催する。

フォレストキッチンを楽しむ様子(前回)

[広告]

 箱根町と共催で取り組む、神奈川県県西地域活性化事業「はこねのもりdeセラピープロジェクト」の一環。当日は、箱根の森林をウオーキングしながら自然を撮影し、フォレストキッチンを楽しむ企画を展開する。

 当日の1限目は「はこじょ旅フォトクラブ」。箱根写真美術館・館長の遠藤桂さんが担当し、箱根の自然を撮影するポイントやコツを伝授するフォト授業で、レイクアリーナから姥子自然探勝路を歩きながら撮影をしていく。

 2限目は、芦ノ湖キャンプ村で「フォレストキッチン」。箱根写真美術館・副館長で、美術館併設カフェを立ち上げた藤詠子さんが監修する。メニューは、温サラダニース風、プレジール・ドゥ・ルフのブイヤベース&うまみたっぷりのリゾット、簡単焼きバナナなど3品を調理する。

 開催時間は11時~。定員25人。参加費はビジター= 4,800円、はこじょ学生=3,800円。申し込みはホームページで受け付ける。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース