見る・遊ぶ 買う

真鶴の泊まれる出版社が初出版「ノスタルジックショートジャーニー」 

「泊まれる出版社」の真鶴出版

「泊まれる出版社」の真鶴出版

  • 0

  •  

 真鶴の出版社「真鶴出版」(真鶴町岩)の初出版物となる「ノスタルジックショートジャーニーin 真鶴」が、週末の小旅行で真鶴を訪れる人たちに利用されている。

「ノスタルジックショートジャーニーin 真鶴」書影

 真鶴出版社を主宰するのは川口瞬さんと來住(きし)友美さんの2人。川口さんはIT企業に勤めながら、「働く」をテーマにインド・日本・デンマークの若者の仕事観を取り上げたインディペンデントマガジン「WYP」を発行。來住さんは青年海外協力隊で、タイ南部で日本語教師として活躍後、フィリピン・バギオの環境NGOでゲストハウスを運営した経験を持つ。

[広告]

 最初の出版となる「ノスタルジックショートジャーニー」は、川口さんが東京で働いていたとき「週末にどこか行きたくても人が多いところには行きたくないし、どうすればいいんだろう」と悩んだことを思い出しながら編集。地図を中心にし、デザインとイラストは真鶴在住の山本知香さんが担当。川口さん、来住さんと共に試行錯誤しながら完成させたという。

 自宅も兼ねた編集部は真鶴駅から歩いて7分ほどの場所にある。築50年の平屋に、1日1組限定で宿泊もできる。「知れば知るほど奥深い真鶴を知り尽くし情報を多く持つ」という編集スタッフによる案内もスケジュールによっては可能になる。

 川口さんは「地方でも都会でも馴染(なじ)むレトロでかわいい本になった。週末の小旅行にぴったり。これをスタートにして、誠実に仕事をしていきたい」と話す。

 価格は300円。SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(東京・渋谷)、湘南T-SITE(藤沢)、ROUTE BOOKS(上野)、Books moblo(鎌倉)、おかげカフェ(真鶴)、魚伝(同)、青貫水産(同)で取り扱う。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース