食べる 見る・遊ぶ

箱根スイーツコレクション2017春 「箱根の乗り物」をテーマにスイーツの競演

小田急箱根ハイランドホテル「マールシュ・ダンネール」

小田急箱根ハイランドホテル「マールシュ・ダンネール」

  • 0

  •  

 箱根エリアで2017年2月1日から、「箱根の乗り物スイーツ」をテーマに「箱根スイーツコレクション2017春」が開催される。

サロン・ド・テ ロザージュ「エクラ・ディスタンゲ~気品ある輝き~」

 箱根で活躍するシェフやパティシエが自信のオリジナルスイーツを開発する同コレクション。小田急ロマンスカー車内販売、箱根・御殿場エリアのホテル、美術館、和・洋の飲食店など34施設が参加しスイーツの競演が行われる。

[広告]

 今回のテーマは「箱根の乗り物」。箱根・小田原エリアには、東海道新幹線、東海道本線、小田急線、伊豆箱根鉄道大雄山線、御殿場線、箱根登山鉄道、箱根登山ケーブルカー、箱根ロープウェイ、箱根海賊船、箱根芦ノ湖遊覧船、箱根駒ヶ岳ロープウェー、箱根十国峠ケーブルカー、高速バス、路線バスなど数多くの乗り物が活躍する国内でも珍しい地域。

 参加する各施設の「箱根の乗り物」をテーマにしたスイーツが出そろった。小田急 箱根ハイランドホテルのラウンジでは、「マールシュ・ダンネール」(1,425円)を開発し同コレクションに参加。同ホテルの庭園からも眺めることができる「箱根ロープウェイ」をスイーツで表現している。「マールシュ・ダンネール」はフランス語で「空中散歩」の意味。

 サロン・ド・テ ロザージュでは、自信作「エクラ・ディスタンゲ~気品ある輝き~」(1,604円)を提供する。芦ノ湖の海賊船からヒントを得て「海賊船の宝箱」をスイーツで表現。クッキーとチョコレートで作られた宝箱の中から、宝石のような美しい3種のスイーツが現れるスイーツ。

 参加34店舗のうち16店舗では、学生の旅行シーズンにあわせ、高校生、大学生、専門学校生を対象に、リーズナブルな価格でスイーツが楽しめる「スイーツ学割」も実施する。

 4月14日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース