見る・遊ぶ

湘南ベルマーレフットサルクラブがバサジィ大分と対戦 チラシで応援呼び掛け

チラシ配り協力サポーターとともに市民に観戦をアピール

チラシ配り協力サポーターとともに市民に観戦をアピール

  •  
  •  

 小田原を中心に西湘地域3市8町を拠点にするFリーグ・湘南ベルマーレフットサルクラブは、12月23日に開催される「第28節バサジィ大分戦」のチラシ配布を行い市民に観覧を呼び掛けた。

小田原出身の高橋広大選手が、特別指定選手としてチームに参加

 12月20日7時より小田原駅構内自由通路で、チラシ配り協力サポーターも参加して行われた。「応援に行くよ」「HAN-KUNスペシャルライブ期待している」「がんばって」など市民から激励される姿が見られた。

[広告]

 バサジィ大分戦を控えて、湘南ベルマーレフットサルクラブはニュースにあふれている。小田原出身の高橋広大選手が、特別指定選手としてチームに加わり若い力の活躍が期待できる。併せて、高橋選手が所属していたは湘南ベルマーレフットサルクラブのサテライトチーム「S.B.F.C LONDRINA U-18」が神奈川県前期リーグで首位になり、2019年1月5日・6日に行われるU-18フットサルリーグチャンピオンズカップへの出場が決定している。

 23日のバサジィ大分戦のハーフタイムには、湘南乃風のメンバーHAN-KUNが登場し会場を盛り上げるほか、エキシビジョンマッチでHAN-KUN フレンズvsベルマーレファミリーで「ガチンコでガンガン勝負だ!」(12時~12時30分)、湘南ベルマーレ選手・HAN-KUNサイン入りクロックスを客席に投げ込む「サンタクロックスからクリスマスプレゼントタイム」(13時20分~・バックスタンド側のみ)、湘南ベルマーレチアリーディングスクール「LUCIS」によるパフォーマンス「湘南のShowTimeだ!」(13時40分~)などが行われる。

 チームに加わった高橋選手は「特別指定選手としてトップチームに昇格した。湘南ベルマーレの選手としてプレーすることは1つの夢だった。今まで自分に携わっていただいた全ての人に感謝し、新たな夢に向かって精進を続けていきたい。応援をよろしく」と元気にコメント。

 広報を担当する遠藤郁夏さんは「みんなさんの応援が選手を後押し。一緒に勝利を勝ち取りたい。ぜひホームの小田原アリーナに来ていただければ」と呼び掛ける。

  • はてなブックマークに追加