食べる 見る・遊ぶ

箱根の旧・宮ノ下御用邸「菊華荘」で「日帰り入浴・昼食プラン」 1日2組限定

「菊華荘」外観

「菊華荘」外観

  •  
  •  

 耐震補強・改修工事のため本館が休館している富士屋ホテル(箱根町宮ノ下)の純日本建築の別館「菊華荘」が「日帰り入浴・ご昼食プラン」を提供している。

昼食プランの料理

 1895(明治28)年に皇室の「宮ノ下御用邸」として造営された純日本建築の建物と名園を有する「菊華荘」。空間が作り出す落ち着いたたたずまいと日本庭園は四季折々の表情を見せる。

[広告]

 「春や秋も良いが、私は今(がいい)。ピリッと寒い箱根の風も風情の一つ。奇をてらわない本格的な懐石料理と宮ノ下温泉・菊華荘の湯に漬かるとちょうど帰路につくのにいい時間」と話すのは横浜から日帰りで来た夫婦。営業中の「ベーカリー&スイーツ・ピコット」の名物のパンもやや多めに購入し、「地元の方から自然薯(じねんじょ)を頂いた」と袋に入れて、いそいそと楽しそうに帰宅の準備をした。

 日本のリゾートクラシックホテルをけん引してきた富士屋ホテルは2018年4月より、耐震補強工事と客室の改装、温浴施設の増設などの改修工事を実施。国の登録有形文化財である建物施設の安全性能を向上させ、2020年夏にオープンを予定している。

 昼食利用は11時30分~16時。同プランは1日2組限定で11時~16時。

  • はてなブックマークに追加