食べる 買う

小田原・南足柄で活動する女性4人が10周年記念イベント「10TEN」開催

4人の仲間たち。(左から)「カフェFUN」の佐藤亜紀子さん、「gamin&gamine(ガミンアンドガミーヌ)」の佐藤叔未さん、「器・生活道具-日和(ひより)」の山川美実さん、「la foret verte (ラ・フォレー・ヴェール)」のキャンドル作家mieさん。後ろに小田原城が見える。

4人の仲間たち。(左から)「カフェFUN」の佐藤亜紀子さん、「gamin&gamine(ガミンアンドガミーヌ)」の佐藤叔未さん、「器・生活道具-日和(ひより)」の山川美実さん、「la foret verte (ラ・フォレー・ヴェール)」のキャンドル作家mieさん。後ろに小田原城が見える。

  •  
  •  

 小田原・南足柄で活動する女性4人の仲間が、10周年記念イベント「10TEN~10th anniversary~」を4月27日・28日に小田原ガスショールーム「ecolia(エコリア)」で開催する。

「カフェFUN(ファン)」イチ押しのカフェメニュー

 小田原駅から徒歩2分の場所にある「おしゃれ横丁」に、4人のイベントを応援する藤沢泉さんのジュエリーショップ「izumiジュエリーシマノ」がある。藤沢さんは、カフェの経営やパティシエになる夢を持ち目標に向かって歩む女性に、2年間の期限付きで店舗内にインショップを提供。ここから多くの人が育ち活躍している。

[広告]

 その一人が佐藤亜紀子さん。「izumiジュエリーシマノ」を卒業して「カフェFUN(ファン)」を南足柄の大雄山駅前にオープン。「玄米キッシュ」を記念イベントで「タコライス」と共に提供する。佐藤さんは「職種は違うけど同じように夢を持って歩んでいる仲間と知り合い、手を取り合ってここまで来た。大変なことも多かったけど楽しかった」と10年間を振り返る。

 佐藤さんが「宝のような仲間」と表現するのはキャンドル作家のmieさん。小田原で「la foret verte (ラ・フォレー・ヴェール)」を経営しキャンドルを作ったりともしたりしている。素材にこだわり、「誰にでも優しく飾っても、ともしても美しいキャンドル」を提供。当日はイベントイメージと同じ赤と白の水玉キャンドルを披露する。

 2人目は、「毎日着たくなる服、毎日持ちたくなる小物」をコンセプトに小田原城が見えるアトリエで製作に取り組む「gamin&gamine(ガミンアンドガミーヌ)」の佐藤叔未(よしみ)さん。「当日は、今までに人気のあったデザインやドット柄の洋服を用意。期待していただければ」と準備に余念が無い。

 もう一人は「器・生活道具-日和(ひより)」の山川美実(よしみ)さん。「日々の生活が楽しく、豊かな気持ちにさせてくれる器や雑貨を、日本各地より集めて紹介している」と話す。当日も、山川さんが選んだ「温かみのある」商品を並べるという。

 4人は「開催はゴールデンウイーク最初の27日・28日。ぜひ来場を」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~16時。

  • はてなブックマークに追加