見る・遊ぶ 買う

伊豆箱根鉄道が「改元記念乗車券セット」 明治~平成の貴重な写真で構成

大雄山線の「改元記念乗車券セット」

大雄山線の「改元記念乗車券セット」

  •  
  •  

 伊豆箱根鉄道(三島市大場、TEL 055-977-1201)は「令和」への改元を記念し、大雄山線と駿豆線の「改元記念乗車券セット」を4月27日より限定発売する。

駿豆線の「改元記念乗車券セット」

 明治・大正・昭和・平成の時代に、西湘や伊豆地域の交通を支えてきた伊豆箱根鉄道。「改元記念乗車券セット」は、それぞれの時代を走り続けた伊豆箱根鉄道の写真を使用してデザイン。大雄山線(小田原~大雄山)のセットには、開通した大正14年や昭和2~3年ごろの大雄山駅を撮影した貴重な写真も使っている。

[広告]

 駿豆線(三島~修善寺)のセットには、明治から平成までの写真を使っており、中には開通した明治31年の蒸気機関車や明治末期の三島駅の様子など当時の様子を知ることができる写真が含まれている。

 セットされている乗車券は、駿豆線は三島→修善寺(510円)、修善寺→大場(400円)、三島田町→伊豆仁田(子ども=90円)。大雄山線は小田原-大雄山(往復=540円)、緑町→富士フイルム前(270円)、五百羅漢→和田河原(190円)。 価格は1セット1,000円。各500セット。三島駅・伊豆長岡駅・修善寺駅、小田原駅・大雄山駅で取り扱う。

  • はてなブックマークに追加