食べる

箱根そば、春の定番メニュー 「桜海老のミニかき揚げ天と天草産 芝海老天そば」

3月1日より春の定番メニュー「桜海老のミニかき揚げ天と天草産 芝海老天そば(うどん)」(530円)

3月1日より春の定番メニュー「桜海老のミニかき揚げ天と天草産 芝海老天そば(うどん)」(530円)

  • 15

  •  

 箱根そばを運営する小田急レストランシステムは、3月1日より「桜海老のミニかき揚げ天と天草産 芝海老天そば(うどん)」(530円)の販売を開始する。箱根そばでは「今年は、定番の桜海老のミニかき揚げ天と新たに天草産の芝海老天とを合わせた海老づくしの一杯。ぜひ味わっていただければ」と呼び掛けている。

3月1日より新たな春のメニュー「バラチャーシュー肉めし丼セットそば(うどん)」

 小田原駅~新宿駅の小田急沿線と首都圏に店舗を構える箱根そば。人気のある定番商品が複数あるが、春限定の桜海老を使ったメニューもその一つ。今年は、春限定の天ぷらとして高い支持を得ている「桜海老のミニかき揚げ天」に、殻まで柔らかく香ばしい熊本県天草産の「芝海老天」を組み合わせて提供する。

[広告]

 併せて、「バラチャーシュー肉めし丼セットそば(うどん)」(680円)も用意。熱々の豚バラチャーシューをたっぷりと盛り付けたどんぶりに、ミニかき揚げ天そばをセットした食べ応え十分なメニュー。

 店頭で常連客がこのニュースを知り「楽しみにしているメニューの一つ。毎年、春には『桜海老のミニかき揚げ天そば』を食べている。今年は更に進化したとのことで楽しみ」と話す。

 販売期間は3月1日~6月中旬まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース