暮らす・働く

箱根にエヴァデザインの自動販売機を設置-各所で異なるキャラクターに

「箱根常盤商店仙石原店」の横に設置された「葛城ミサト」の自動販売機 ©カラー

「箱根常盤商店仙石原店」の横に設置された「葛城ミサト」の自動販売機 ©カラー

  • 0

  •  

 箱根地域の各所に現在、エヴァンゲリオンのキャラクターが描かれたUCC箱根オリジナルデザインの「第3新東京市専用自動販売機」が設置されている。

 アニメ「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の舞台である箱根町では、これまでに「箱根補完マップ」の制作やイベントの実施などを行ってきた。2009年には箱根の名所をモチーフにした「UCC COFFEE ミルク&コーヒー ヱヴァンゲリヲン箱根缶」も限定販売されている。

[広告]

 設置場所は「箱根常盤商店仙石原店」(箱根町仙石原)、「絹引の里 本店」(箱根町元箱根)及び同店駐車場、「箱根北原ミュージアム」(箱根町湯本)など、現在9ケ所。

 自動販売機には設置場所によって「葛城ミサト」「式波・アスカ・ラングレー(ワンピース)」「綾波レイ(制服)」など異なるキャラクターと番号が描かれる。