天気予報

19

10

みん経トピックス

小田原で牛とふれあい体験神奈川県地域ブランド調査

和太鼓の響きに復興支援の思い-小田原城でイベント開催

  • 0
和太鼓の響きに復興支援の思い-小田原城でイベント開催

小田原城のたもとで演奏する林さん(右)と木乃下さん(左)

写真を拡大 地図を拡大

 小田原城の本丸広場で9月11日、復興支援イベント「林英哲 in 小田原城 秋の陣」が開催された。主催は小田原市観光協会。

 震災から半年にあたる同日に、和太鼓奏者の林英哲さんを迎え復興支援イベントの開催を決めた同観光協会。観覧は無料だが、義援金として1,000円以上の募金協力を呼び掛けた。当日の午前中に配られた入場整理券には列ができるほどで会場は1000人の観客で満員となり、会場外に立ち見客も集まった。

 出演したのは林さん、共演する津軽三味線奏者の木乃下真市さん、英哲風雲の会。結成時に林さんの指導を受けた小田原北條太鼓の会、創部22年目になる小田原の相洋高校和太鼓部。ほかにも、星槎太鼓 響・打鼓音、特別出演の福島県相馬民謡同好会が演奏を披露した。

 林さんは「復興支援の一助になれば」と同イベントへ出演。2時間にわたるイベントの最後は林さんと英哲風雲の会・小田原北條太鼓の会・相洋高校和太鼓部の共演、林さん作曲の「千の海響」で締めくくった。

 当日は晴天で気温の高い中、演奏者は汗を流しながら太鼓を叩いた。観客は息の合った地に響くような迫力ある太鼓の演奏に大きな歓声と拍手を送った。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

箱根の天然水を使った飲料水「箱根の森から」「箱根の森から緑茶」
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング