見る・遊ぶ

小田原の海岸で恒例「元旦初泳ぎ」-和太鼓の演奏も

小田原の海岸で初日の出に向かって祈願する初泳ぎ

小田原の海岸で初日の出に向かって祈願する初泳ぎ

  •  
  •  

 小田原の御幸の浜海岸で恒例の「元旦初泳ぎ」が行われ、初日の出を見に来た観光客と新年を祝った。

 今年で88回を迎えた同行事。今年は創作和太鼓集団「衆」による演奏が披露され、初泳ぎを開始。沖には大漁旗を掲げた漁船が集まり、新年のにぎやかな雰囲気を演出した。

[広告]

 参加したのは17歳~65歳の小田原水泳協会会員と地域スイミングクラブ所属選手の男性15人。気温5度・水温15度の中、日の出時刻に一斉に海へ入った。沖で全員が立ち泳ぎをしながら円陣を組み、三本締めで海の安全と健康を祈願した。

  • はてなブックマークに追加