天気予報

26

16

みん経トピックス

箱根駅伝で光の中をアンカー相模湾沿岸地域別荘の人々展

箱根スイーツコレクション2016春 参加各店が自信のスイーツを提供

箱根スイーツコレクション2016春 参加各店が自信のスイーツを提供

「サロン・ド・テ ロザージュ」の「春の彩りスイーツ3種~色鮮やかなリボンのドレッサージュと共に~」

写真を拡大 地図を拡大

 箱根エリアで2月1日からスタートする「箱根スイーツコレクション2016春」に参加する各店は、春の華やかさと感謝を表現したスイーツの準備に忙しい。

絹ごし豆腐のようになめらかで、和と洋がマッチした新感覚プリン

 今回のテーマは「リボンスイーツ」。箱根を思う人々への感謝と春の季節を「リボン」に託して表現する趣向で、各店の自信作が出そろっている。

 山のホテルの「サロン・ド・テ ロザージュ」(箱根町元箱根)では、「春の彩りスイーツ3種~色鮮やかなリボンのドレッサージュと共に~」(単品=1,604円、ティーセット・ポットサービス=2,317円)を提供。イチゴ風味のマカロンに載ったフロマージュブラン、ホワイトチョコのショコラブラン、春の色を表現したピスタチオアイスが並ぶ一品で同コレクションに参加する。

 「craft & cafe ISAMIYA」(箱根町湯本)は、「~天使のギフト~豆乳チーズプリンとフルーツのクレープ包み」(同=980円、同=1,280円)で参加する。絹ごし豆腐のようになめらかな和と洋がマッチした新感覚プリンは、豆腐や豆乳の和素材をベースに洋風のクリームチーズの香りを生かした作品。ピッツェルの輪がインパクトを与えている。

 春を待つ箱根ではスイーツコレクションが箱根のイベントとして定着し、スイーツを味わうために箱根を訪れる人も多くなっているという。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

和風感覚の商品を品ぞろえ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング