天気予報

28

24

みん経トピックス

小田原・錦通り商店街で植栽小田原でイノシシ学習会

小田原でオーラ・カラースイーツ 「赤」をテーマにデザートブッフェ

小田原でオーラ・カラースイーツ 「赤」をテーマにデザートブッフェ

「春のフラワーガーデン デザートブッフェ」

写真を拡大 地図を拡大

 ヒルトン小田原リゾート&スパ(小田原市根府川)では現在、オーラ・カラーの考え方をスイーツに取り入れた企画の第1弾として、赤いデザートが主役の「春のフラワーガーデン デザートブッフェ」を開催している。

同ホテルのペストリーシェフの柏木英里子さんが赤いフラワーガーデンに挑戦

 「赤」は、生命力やパワーと直結したカラーと言われ、花が咲く春の季節を象徴すると言われている。今回のデザートブッフェでは春の花をテーマに赤を基調としたデザートのをそろえ、フラワーガーデンの世界を表現する。

 春の花を代表する「桜」を取り上げたスイーツでは、塩漬けの花が甘味を引き立てる「桜あんパン」、季節の和菓子として欠かせない「桜餅」、優しい色合いの「桜のロールケーキ」など、ペストリーシェフの柏木英里子さんが小田原城に咲き誇るソメイヨシノの風景を思いながら作り上げている。

 「桃」にちなんだデザートでは、果肉の甘味と酸味の組み合わせが特徴の「桃とヨーグルトのトライフル」、サクッとした生地の「桃のパイ」をそろえている。食べられる花「エディブルフラワー」もシロップを染み込ませたしっとりした焼き菓子「ストロベリーサバラン」にのせたり、華やかな「フラワーゼリー」に入れて提供。他にも「レッドベルベットケーキ」や「ラズベリーバターケーキ」、「チェリードーナッツ」なども用意。エネルギーあふれる赤いフラワーガーデンを作り上げている。

 開催日は土曜・日曜・祝日限定。時間は14時30分~16時30分。価格は大人=2,800円、子ども=1,400円。5月29日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

本館棟1階「ザ・ロビーラウンジ」
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング