箱根ハイランドホテルに新館「森のレジデンス」-ドッグフレンドリールームも

「箱根ハイランドホテル」の新館「森のレジデンス」(完成予定パース)

「箱根ハイランドホテル」の新館「森のレジデンス」(完成予定パース)

  • 0

  •  

 2014年3月16日にオープンを予定する「箱根ハイランドホテル」(箱根町仙石原品の木、TEL 0460-84-8541)新館「森のレジデンス」の予約受け付けが10月1日より始まる。運営は小田急リゾーツ。

「箱根ハイランドホテル」本館の外観

 自然に囲まれた1万5000坪の敷地に立つ同ホテル。コテージ跡地に立つ2タイプの客室から成る新館の設計は、小田急ロマンスカーVSE・MSE、関西国際空港旅客ターミナルなどを手掛けた岡部憲明さんが担当した。「自然との調和」をテーマに、風や光、眺望に配慮したデザインになるという。

[広告]

 平屋建てにすることでプライベート感を重視した新館の客室は「温泉露天風呂付ツイン」「ドッグフレンドリールーム」の2タイプで全15室を用意。8室ある「温泉露天風呂付ツイン」は高原の森林に囲まれる。愛犬と共に宿泊できる7室の「ドッグフレンドリールーム(ツインルーム)」には、愛犬用のバスタブも備える。いずれのタイプも50平方メートルの広さに高い天井、広いテラスが付く。

 宿泊料金は3万4,150円~(1室2人利用の1人料金、1泊夕・朝食付き)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース