食べる

箱根そばで「相模豚 ざぶとんミンチかつそば」 沿線コラボメニューの一環

「相模豚 ざぶとんミンチかつそば」

「相模豚 ざぶとんミンチかつそば」

  •  
  •  

 「箱根そば」を運営する小田急レストランシステム(東京都渋谷区)が現在、小田急沿線で飼育されている相模豚を取り扱う「肉の石川」(平塚市西真土)とコラボした「相模豚 ざぶとんミンチかつそば」を販売している。

「箱根そば」店頭風景

 沿線コラボメニューの一環として販売する同商品。「相模豚」を使って座布団のような大判に形成したミンチカツを載せ、つゆに溶け出した肉のうまみが特長。アクセントにレモンの輪切りをのせ、さっぱりとした味に仕上げている。「夏バテ気味の方や女性にも食べやすいメニュー」として喜ばれている。

[広告]

 ベーカリーチェーンHOKUOとコラボした「明太(めんたい)チーズフランス天そば」「箱根そばコロッケパン」、相模女子大学と共同開発した「かつキャベ元気そば」など、同シリーズは沿線で話題となることが多く待ち望む人も多いという。

 価格は500円。

  • はてなブックマークに追加