3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う

伊豆箱根鉄道が「鉄道むすめ」1日フリー乗車券 缶バッジも

「鉄道むすめ」のキャラクター「修善寺まきの」と「塚原いさみ」がデザインされた「いずっぱこ1日フリー乗車券セット」

「鉄道むすめ」のキャラクター「修善寺まきの」と「塚原いさみ」がデザインされた「いずっぱこ1日フリー乗車券セット」

  • 8

  •  

 伊豆箱根鉄道は、「鉄道むすめ」のキャラクターを活用した「いずっぱこ1日フリー乗車券セット」と「缶バッジセット」を、8月1日より駿豆線と大雄山線の有人各駅で販売を始めた。8日からはホームページでも販売している。

「終着駅を訪れるとオリジナルシールがプレゼントされる得点付き

 「鉄道むすめ」は、全国各地に実存する鉄道事業者で実際に活躍するさまざまな職種のキャラクターを活用するプロジェクト。伊豆箱根鉄道からは、駿豆線(三島~修善寺)のキャラクターとして「修善寺まきの」、大雄山線(小田原~大雄山)のキャラクターとして「塚原いさみ」が設定されている。修善寺も塚原も、それぞれの駅名から命名している。

[広告]

 「いずっぱこ1日フリー乗車券セット」(1,600円)は、キャラクターの「修善寺まきの」と「塚原いさみ」がデザインされた駿豆線と大雄山線のフリー乗車券。台紙の裏面がラリーシートになっており、乗車券で各線の終着駅(修善寺駅・大雄山駅)へ訪れるとオリジナルシールが進呈される特典が付いている。

 「缶バッジセット」(500円)は、「修善寺まきの」「塚原いさみ」がそれぞれ2種類ずつデザインされた缶バッジ。キャラクターが発表されてから多くのファンが買い求めている。

 オリジナルシールは乗車券の使用日に限り、乗車券1枚につきシール1枚。有効期間は2021年3月31日。

Stay at Home