食べる

西湘・湘南地域で知られるヤスダバーガー 「来年もおいしさ目指してパテを焼く」

ヤスダバーガーのキッチンカーと店主の安田稔弘さん(撮影=12月6日)

ヤスダバーガーのキッチンカーと店主の安田稔弘さん(撮影=12月6日)

  • 15

  •  

 厳選した食材を使用したパテをていねいに焼きあげて提供している「ヤスダバーガー(Yasuda Burger)」が、今年最終の出店を12月27日に行い、多くの客にバーガーを提供した。

今年最後のオーダーは、チーズバーガー、ダブルチーズバーガー、アボカドチーズバーガー

 「自分の夢は、神奈川県・西湘と湘南で一番のハンバーガー店になること」と目標を明確に持つ店主の安田稔弘さん。「厳しい状況が続く1年だったが、多くの方に来ていただき味わってもらった。何よりもそれが一番うれしい」と感謝の気持ちを言葉にする。

[広告]

 客数が増えたのと併せて出店場所も広がった。12月6日には初めて武蔵小杉(神奈川県)に出店。ここでも多く人々に喜ばれた。「出店を待ってた」の声も聞こえたという。安田さんが大切にしているのは食べた方の評価。「おいしいと思えば必ず再び食べに来てくれると信じている」と話す。

 12月27日、今年最後の注文はチーズバーガー2個、ダブルチーズバーガー1個、アボカドチーズバーガー2個の合計5個。「いずれも売れ筋の商品で焼き加減も良く提供できた」と笑顔を見せる。「来年もおいしさを目指してパテを焼く。そして調理人としての修練もしていきたい」と意欲を見せる。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース