見る・遊ぶ

伊豆箱根バスなど乗り放題「箱根旅助け」 温泉むすめ「箱根彩耶」がくノ一姿で登場

「コラボ記念乗車券 箱根旅助け」を購入すると先着300人に「箱根彩耶の缶バッジ」(直径60ミリ)を進呈

「コラボ記念乗車券 箱根旅助け」を購入すると先着300人に「箱根彩耶の缶バッジ」(直径60ミリ)を進呈

  • 24

  •  

 伊豆箱根バスは6月10日から、「温泉むすめ」のキャラクター一人「箱根彩耶(はこねさや)」をデザインした、小田原・箱根・湯河原などの各路線が2日間乗り放題となる「コラボ記念乗車券 箱根旅助け」を販売している。

「コラボ記念乗車券 箱根旅助け」を持つ伊豆箱根鉄道の川口紗也加さん。大の「箱根彩耶」ファン

[広告]

 全国の温泉地に宿る神様として、各地の温泉キャラクターを展開する「温泉むすめ」。漫画やアニメなどの日本のサブカルチャーを活用して地方創生を目指す観光庁公認のコンテンツで、エンバウンド(東京都渋谷区)がプロデュースする。

 今回コラボする「箱根旅助け」に描かれた箱根彩耶は、箱根園で運行する水陸両用バス「NINJABUS WATER SPIDER」に乗る「くノ一」をイメージして描き下ろした限定デザイン。箱根園ではパネル展示も行っている。

 乗り放題となる伊豆箱根バスの区間は、小田原~元箱根・箱根関所線、小田原~湖尻・箱根園線、小田原~(新道経由)箱根関所線、熱海~元箱根線、湯河原~箱根線(現在は湯河原~奥湯河原間で運行)、真鶴駅~ケープ真鶴線の各区間。

 併せて、箱根駒ケ岳ロープウェー、十国峠ケーブルカー、箱根芦ノ湖遊覧船が乗り放題になるほか、箱根園水族館の入館無料(1回)、水陸両用バス「NINJABUS WATER SPIDER」の運賃も割引価格で利用できる。

 伊豆箱根鉄道の杉原理恵さんは「バスのほか、ケーブルカーや遊覧船も乗り放題となるので箱根を楽しめる。箱根彩耶ファンの購入も増えておりコラボ効果が出ている。お得なので利用していただければ」と呼び掛ける。

 価格は3,000 円(大人価格のみ)。先着300人に「箱根彩耶の缶バッジ」(直径60ミリ)を進呈する。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース