食べる

「とろとろ和風オムハヤシ」 箱根湯本「はこの和」が限定ランチメニュー

1日5食限定でA4黒毛和牛の牛すじを使った「とろとろ和風オムハヤシ」

1日5食限定でA4黒毛和牛の牛すじを使った「とろとろ和風オムハヤシ」

  • 62

  •  

 箱根湯本「はこの和」(箱根町湯本、TEL 0460-83-8539)は、7月8日より1日5食限定でA4黒毛和牛の牛すじを使ったランチメニュー「とろとろ和風オムハヤシ」を提供する。経営は、箱根町宮城野のハンバーガー店「BOX BURGER(ボックスバーガー)」を運営するTWINGO。

オムレツを割ってかける独自開発のハヤシソース

[広告]

 黒毛和牛の牛重をメインメニューにするレストラン「牛重 はこの和」や箱根の芸妓の置き屋を改装したホテル「お宿 はこの和」、コーヒースタンド「バンクーバーコーヒー」の3事業を行う箱根湯本「はこの和」。オーナーの竹内さや香さんは「宿泊した方々からランチのメニューも欲しいとの要望があり、数量限定のランチを開発することになった」と経緯を話す。

 竹内さんは、生産者の協力で仕入れている黒毛和牛が和の調味料と相性が良いことに着目。「洋のハヤシライスソースに和の良さを入れることにした。牛すじは柔らかく柔らか過ぎず『絶妙に』調理するのがポイント。何度も試作して調理方法を決めた。とろとろのオムレツを割り、ハヤシソース、生クリームを好みでかけてもらうことになった。ぜひ味わっていただければ」と呼びかける。

 価格は2,900円(サラダ・手作りジェラート付き)。ランチの営業時間は11時30分~15時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース